*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そうたが泣いた理由~移動支援プールのお話~
更新が滞ってます・・・(;・∀・)
こちらは余震が続き
なかなかパソコンに向かう気持ちになれず
ごめんなさい

今日は 移動支援のプールの出来事のお話です
そうたは週に1回 移動支援を利用して
車で温水センターのプールに連れて行ってもらっています

4月7日(木)は 新学期初めての移動支援プールの日でした
学校は給食が始まっていないので 早帰り
お昼前に そうたのお迎えに行きました

すると帰り道

帰り道

ちょっと 泣き顔になって
「ぷーう(プール)ぷーう(プール)」
と私に訴えてきます

この日は朝から 
そうたにスケジュールを見せて確認してきたのに
7日のスケ(黄色は早帰りの意味です)

だけど そうたはどうも 違うだろ!」モードになってますね・・・

帰り道 歩きながら
おうち帰ったら ごはん食べて モリタさん来て プールね!」

単語を並べながら そうたに説明
しかし 泣きながら「ぷーう!」と言い続け

家に帰って 更に泣きモード・・・

タオルケット


そうたがタオルケットをかぶって泣くのは
かなり悲しい時なんですよねぇ

・・・おいおいっ!なんで?
いつも通り スケジュール表 見たでしょ?

これまでも早帰りで プールに行くのは何回もありましたが
こんなことはありませんでした

あまりに泣くので 再確認の為 
ご飯たべたら モリタさん プール!」と
iPadの「たすく」でも シンボルで細かく流れを見せました
プールのスケ

でも 泣くのがおさまらない・・・


んで・・・
よくよく考えてみると
私の考察です

春休み前の1年生時最後の移動支援プールの日(3月24日)は
早帰りなので お昼前からのお迎えで
近くの「航空科学博物館」へ遊びに行って 「お昼」を食べ
それから 「プール」にいきましょう!ということになりました

この時はいつもと流れが違うので
しおりを作って持たせたんですよねぇ
これ
3月24日のしおり


余震が頻繁に起こってて 心配だったので
地震の時の指示用に 裏表紙に避難用のシンボルも入れておきました
しおり表紙

んで
この日 そうたは大変楽しんで帰ってきた模様(ヘルパーさんの話だと)


そうたは 前回のこのイメージがあって
『また「プール」の日は ここに行ける!』と期待していたんだと思います

いくら そうた
スケジュールで予定を知らせていても・・・
見てわかってはいても 本人はすごーくすごーく
また「あの日のプール」の事を期待していたんです

んで わかっていたからこそ
「あの日のプール」をもう1回やりたい!と思ってて 
それを私にどう伝えていいかわかならい
それがもどかしくて 悲しくて
だから 泣き続けたんだと思います
「ご飯は家で食べないで 飛行機のとこで食べるんだ!」みたいな感じ?

そうたは まだまだ 言葉で自分の意思を表現するのが難しいです
どうしても伝えたいことがあると 
そうたもちょっと考えて・・・

DropTalkや 昔使っていた絵カードのファイルを引っ張り出してきたり
iPodTouchに入っているシンボル・写真を見せてきたり
YouTube動画のワンシーンを一時停止して 
伝えたいことを探し当てて持ってきたり・・・
そうたなりに 一生懸命私に伝えようとしてくるようになりました

でもね
そうたの身の回りに 伝えたいことを表すモノが何もない時
そうたはもどかしくて 悲しくなっちゃうんですね

「あの日のプール」は3月だったので
カレンダーも週間スケジュールも もう捨てちゃったし
「しおり」もどこかにしまっちゃったから
そうたにとっては どう表現していいのか 材料がなかった

これからは カレンダーなど 
終わったらファイルしておこうかなと思いました
そうすれば そうたも前にやった楽しかったことをやりたい!って
引っ張り出して伝えられるし
仮に 「それは今は無理だよ!」ってことであっても
自分の今の気持ちを 相手に伝えることが出来た!っていうだけで
本人はスッキリすると思うんですよね
こちらも「そうだね 行きたいね!じゃぁ 来週のこの日に行こう!」とか言って
あげればいいんだもん

今までのそうたのイヤイヤモードは
自分の要求が通らないとか やりたくないから 
泣いたりすることが多かったですが 
今回のは 
自分の要求をうまく表現できないことが 
苦しくて(悔しくて?) 悲しくなっちゃったのかなぁ~・・・


以上 私の考察でした


んで どうなったかって?

ご飯食べた後も タオルケットにくるまってたそうたですが
1時間くらいしたら ケロッと忘れて
お庭の「 砂場」で遊ぶと 要求してきて
遊びはじめました♪

ヘルパーさんがお迎えに来る頃には
ご機嫌もなおり
ニコニコして 出かけて行きましたv( ̄Д ̄)v 



この「プールの日の出来事」で
いろんな事を考えさせられた私でした
(※私の考察・・・実はまったく違ってたりするかもぉ~っ
 




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Secret
(非公開コメント受付中)

そうたくんへ
そんなにプールに行きたかったんだね。結局プールに行ったの?
No title
そういうことってよくわりますよね。
きっと言葉で表現できたら簡単なことなんですが、
自閉症にとってこれ以上、ものかしい出来事はないね。

長男はヘルパーさんがお迎え。
次男は給食食べたらママがお迎えで訓練。

二人でこんがらがっているときがあります。
きちんとカードで各自に示していますが、
二人で復唱しているとこんがらがっていますよ。

また自分もヘルパーさんがいい!訓練がいい!みたいな状態にもなるし。

そうたママの気持ちよくわかります。
またそうたくんの気持ちもよくわかります。

今回のブログも本当に息子たちをみている気分になりました。
あかねさんへ
あかねさん コメントありがとうございまぁす♪

そうたの代りにそうたママがお答えしますね。
泣いたり、いろいろありましたけど
移動支援のお兄さんがお迎えに来た頃には
すっかりご機嫌になって、プールを楽しんできましたよ!


京都みつごママさんへ
京都みつごママさん コメントありがとうございまぁす♪

自分の思いを相手に伝えられない時って
本当に辛いと思います。
海外旅行した時なんか、英語出来ないから
いつも妥協しまくってた私です・・・(;・∀・)

自分の思いに共感してもらうだけで
すごく気持ちが明るくなるというか、安定すること
私達にもありますよね。
だから、私はできるだけそうたの心情や要求を察知してあげないと!
っと日々、探偵のように探っています。
要求をのんであげられなくても、そうたが言いたい事を
「〇○だね!」って当ててあげると、ものすごく嬉しそうなイイ顔をするんですよねぇ☆


深いなぁ
そうたくん、かわいい~!
愛おしくて、ぎゅーってしたくなっちゃう。

切ないねぇ。
伝える手段が見つからないのは。

そうた!めげるなぁ!
自分の欲しいものはしっかり要求しつづけるんだぞぉ。

ひでかあさんへ
ひでかあさん コメントありがとうございまぁす♪

たまに、そうたは「ふぇ~ん」泣きをするんですよね。
それはそれは切なそうに・・・
「ふぇ~ん」泣きの時は、私も悲しくなっちゃいます(T . T)
ひでかあさんは、ひでくんの気持ち100%解読できるけどさ、
私はまだまだですわ( ・ω・) ∩・・・ひよっこダス

最近では、毎週末「ちがさき」「ばーちゃん」を連呼(言葉とDropTalkで)して、行きたい!とアピールしてます。だけど、「ちがさき、行きません!おうち!」と言うと、タオルケットかぶって「ふぇ~ん」泣きが始まる(^_^;)

ゴールデンウイークあたり、そうたの希望かなえられるかなぁ・・・。

No title
「あの日のプール」って部分、示唆的ですねえ。
一応本職は現場の教員(笑)の自分としては考えさせられます。
過去の事物との結びつきって、フラッシュバックの様にネガティブな事例が真っ先に上げられがちですけど、こういう「楽しかった思い出」と場所との結びつきって大切な経験ですし、これをたくさん積み重ねて「成功経験の蓄積」にしたいんですものね。

思わず日々の教室支援と重ねる自分...。

毛布かぶる、とか1時間でけろっとか、かわいらしいエピソード満載ですが、実はとっても勉強になるエントリーでした。ありがとうございました!

それにしても、余震、不安ですね。どうかお気をつけて。
Dro-Pro代表 青木さんへ
代表 コメントありがとうございまぁす♪

あくまでも、考察なんですけどね( ・ω・)∩
悲しそうに泣く時のそうたには、ちょっと要注意しています。
この気持ちを共有することは、一番大切なことなんじゃないかなぁ~と。

将来・・・
そうたが思春期になって、モヤモヤした気持ちとかを表現できない時
想像すると恐いですねぇ。
だから、今のこの時期から、そこんとこを・・・
相手に自分の思いを伝えることができるように
なってくれたらいいなぁと思っています。

基本ですね、そうたは教えてないことはできません。
そうたが出来ない時、「なんでわかんないの!」ってムカつくけど
いつも「私が教えてないからわかんないよね」という結論に至り
怒るに怒れない・・・(;・∀・)
そうたは経験の中の積み重ねで、出来ることが増えて行きます。
だから、やっぱり「言葉(の理解度)を増やしたかったら」→「それを教える」しかないんです。
頭から「どうせできないから」とあきらめている人程、その努力を怠っているだけなんですよねぇ。
あっ・・・なんかこのセリフ、視覚支援を否定してる人にも当てはまるなぁ・・・(笑)



サポートブックをつくろう!
サポートブックのテンプレート「Step Note」が無料でダウンロードできます!

【Step Note(ステップ・ノート)】
ドロップレット・プロジェクトさんとciariさんが共同制作した「サポートブック」のテンプレート(PDFファイル)です☆
『Droplet Project』Webサイトで
無料ダウンロード中

サポートブック「Step Note」

↑クリックでダウンロードページへ
Dropsシンボル1000語彙が本に!
好評発売中!

【視覚シンボルで楽々コミュニケーション】
障害者の暮らしに役立つシンボル1000
≪CD-ROM(シンボルデータ・他)付き≫
価格:1500円(税込1575円)

Drops本1000語

↑クリックで購入画面へ
ランキング参加中でぇす♪
1日1ポチ 応援よろしくお願いします!
押して頂くとチョー!嬉しぃです(≧v≦)
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
『ぼくうみ』上映情報!
「ぼくはうみがみたくなりました」
☆11月17日ついにDVD発売!!
DVD予約はこちらへ
こちら↑のサイトでご予約を!

★第2弾!3大特典付き
限定350セット☆受付中!!



引き続き【上映会】も各地で開催中♪ 詳細はこちらで!
★アメリカでも上映会始まりました!
詳細はこちら
『脳の歌』応援してます!
「うすいまさと」応援HP
うすいまさとさんが歌う「脳の歌」
一度聴いてみてください!
そしてみんなで歌いましょう!! 「脳の歌」応援HP
NHK長野「イブニング信州」
DropTalkそうた出演♪


もっと大きい画面でみたい方はこちら
最新コメント
プロフィール

そうたママ♪

Author:そうたママ♪
自閉症児そうたのママです。
子供は3人で千葉県在住。1968年生まれ。
福岡県出身の体育会系♪

是非お立ち寄りください!
このブログの「親サイト」HP そうたといっしょ!HPそうたといっしょ!HP「Let's視覚支援カード」
こちらで↑「声の大きさカード」が
ダウンロードできまぁす♪


このブログの「幼稚園版」
そうたといっしょ!幼稚園版
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログ
Powered By 画RSS 
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。