*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9日放送リアル×ワールド「”自閉症”の我が子とともに生きる家族を見つめて」
明日 母の日に
自閉症のお子さんを持つ二組の
ご家族のドキュメント番組があります

是非 ご覧ください


       5月9日 16時25分~17時25分(1時間番組)
      日本テレビ 『リアル×ワールド』母の日感動SP
      「”自閉症”の我が子とともに生きる家族を見つめて」



       日本テレビ「リアルワールド」HP
       http://www.ntv.co.jp/realworld/02/01.html
 


【番組製作者より】
5年前の春、あるご家族と出会いました。
どんなに愛情を注いでも、我が子がそれを理解することはない…
そんな“自閉症”という障害を抱えて生まれてきた我が子と向き合って生きる家族。

私にとって、彼らを見つめることは、自分自身と向き合う事でした。
育てられたこと
ここまで生きて来られたこと
彼らにカメラを向ける意味
私にできること…
こんなにも、“出会いの意味”について考えた事はありませんでした。

取材を終えても彼らから目が離せなかったのは
その答えが知りたかったからかもしれません。

何故、そんな風に愛せるのか?
何故、そんな風に笑えるのか?

あの頃、カメラを向けてただ話を聞く事しか出来なかった私ですが、
彼らと出会ったことに意味があるように思えて仕方ありませんでした。

忘れられなかったのです。
忘れてはいけないと思いました。
そして、世の中の人々にも忘れてほしくないと思いました。
こんな風に生きている家族がいることを。
そして私は再びご家族にカメラを向けることを決心したのです。
ご家族は快く応じてくださいました。

自閉症という障害は、ここ数年で広く認知されつつあると思います。
テレビドラマでも多く取り上げられてきたテーマでもあります。
しかし、自閉症の子供を育てるという、その現実をどれだけの人が知っているでしょうか?
その症状は個々によって全く異なり、見た目に異常を感じないことが多いため、本人はもちろん、その家族は大きな負担を強いられることがあります。
実際、私たちが追って来た家族の両親は、自分たちの育て方や、自分が我が子に与えた遺伝子を責め、その想いを背負いながら、今も必死に我が子と格闘しています。

5年前中学生だった少年は、今年19歳になり、社会へ出る訓練を積んでいます。
当時9歳だった少年は、15歳になり、この春新たな道へ踏み出しました。
彼らは、ゆっくりと、でも確実に大人になっていきます。

リアルに格闘した子育てを越えて語られる母親の言葉には、強い説得力があります。
「どんなに苦しかった子育ても、今、こうして息子が元気で生きている姿を見ていると、私の所に生まれてくれてありがとうと思える、大切な宝物。いつか、そうやって思える日が必ず来ることを、今苦しんで子育てをしている若いお母さん達に知ってほしいと思う」

私たちは誰でも、自分の好きな人や大切な人に、“笑ってほしい”と思うものだと思います。
それは、障害を抱える子供を持った母親であれ、障害を持った本人であれ、同じことで、お母さんは我が子に笑顔で居て欲しいと願い、本人も、お母さんの表情をとても感じています。
そしてその想いは、誰もが理解できるものだと思うのです。

放送日の5月9日は「母の日」です。
番組をご覧頂きながら、自分のお母さんのこと、自分の家族のことを思い出してみてください。
彼らの姿を少しだけ、身近な出来事に感じて頂けるかもしれません。
そして、見終えた後で“もし、町中でこうした人々に出会ったら…”という、想像を働かせてみて頂ければ幸いです。




こちらも?にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
 
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Secret
(非公開コメント受付中)

また、見逃したぁ
ん~いい事と言ってるね。
母の日かぁ。。。

最近、母親の残虐な事件が多いからこういう番組は多くの人に見てもらいたいよね。
って、見てないじゃん。。。

ひでかあさんへ
ひでかあさんの休日は忙しくって
テレビ見てる暇ないよねぇ~!
今は平日も大忙しだし( ^▽^)あたしもね!

私は、この番組見ながら・・・なんかいろんな思いがあって
ボロボロ涙流して見てた。
なんでか、涙出た。でも、そのご家族もうちも
ぜんぜん不幸とかじゃないんだよ!幸せなのよ!
でもね・・・・なんか涙出た(TдT)

これは、きっと。うちらじゃないとわかんない涙かもね。
(でも年のせいか、「ただ涙もろい」だけなのかもしんないっ!・・・・・・)
サポートブックをつくろう!
サポートブックのテンプレート「Step Note」が無料でダウンロードできます!

【Step Note(ステップ・ノート)】
ドロップレット・プロジェクトさんとciariさんが共同制作した「サポートブック」のテンプレート(PDFファイル)です☆
『Droplet Project』Webサイトで
無料ダウンロード中

サポートブック「Step Note」

↑クリックでダウンロードページへ
Dropsシンボル1000語彙が本に!
好評発売中!

【視覚シンボルで楽々コミュニケーション】
障害者の暮らしに役立つシンボル1000
≪CD-ROM(シンボルデータ・他)付き≫
価格:1500円(税込1575円)

Drops本1000語

↑クリックで購入画面へ
ランキング参加中でぇす♪
1日1ポチ 応援よろしくお願いします!
押して頂くとチョー!嬉しぃです(≧v≦)
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
『ぼくうみ』上映情報!
「ぼくはうみがみたくなりました」
☆11月17日ついにDVD発売!!
DVD予約はこちらへ
こちら↑のサイトでご予約を!

★第2弾!3大特典付き
限定350セット☆受付中!!



引き続き【上映会】も各地で開催中♪ 詳細はこちらで!
★アメリカでも上映会始まりました!
詳細はこちら
『脳の歌』応援してます!
「うすいまさと」応援HP
うすいまさとさんが歌う「脳の歌」
一度聴いてみてください!
そしてみんなで歌いましょう!! 「脳の歌」応援HP
NHK長野「イブニング信州」
DropTalkそうた出演♪


もっと大きい画面でみたい方はこちら
最新コメント
プロフィール

そうたママ♪

Author:そうたママ♪
自閉症児そうたのママです。
子供は3人で千葉県在住。1968年生まれ。
福岡県出身の体育会系♪

是非お立ち寄りください!
このブログの「親サイト」HP そうたといっしょ!HPそうたといっしょ!HP「Let's視覚支援カード」
こちらで↑「声の大きさカード」が
ダウンロードできまぁす♪


このブログの「幼稚園版」
そうたといっしょ!幼稚園版
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログ
Powered By 画RSS 
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。