*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感覚統合のお話 <作業療法士 木村順先生>
ちょうど2週間前の 6月16日(水)に 
そうたが通っていたマザーズホーム(療育施設)で講習会がありました
講師は この施設でOT(作業療法)を指導していただいている
作業療法士の木村順先生です

著書に・・・

育てにくい子にはわけがある―感覚統合が教えてくれたもの (子育てと健康シリーズ)育てにくい子にはわけがある―感覚統合が教えてくれたもの (子育てと健康シリーズ)
(2006/03)
木村 順

商品詳細を見る


これは 感覚統合についてわかりやすく説明されています
そうたがマザーズに通い始めて 木村先生の作業療法を受けた時
ん~こうなっちゃうの・・・説明すると40分くらい
    話さなきゃだめだから・・・この本読んで

作戦にひっかかり(うそうそ) 購入し読みました

その頃は 私もまだ自閉症とか発達障害とかいう知識があまりなく
勉強不足だったのもあり・・・・
???????難しいっ ん~っ????

って記憶しかなかったけど 今読み返してみると(今頃かいっ!)
その内容は凄く的を得ていて 漠然と「苦手」と思っている行動は
ここからきてるのか!って目からウロコですよ!!
この「育てにくさ」ってこういう理由からなんだぁ~・・・ってわかると
やっぱり こちらからのアプローチの大切さがすごくわかります



それから 去年本屋で見つけた本で
読んだ時(立ち読みね)
「なんてわかりやすい!ホントホント!すごくイイ本だ!!」
と感動しました

これでわかる 自閉症とアスペルガー症候群これでわかる 自閉症とアスペルガー症候群
(2008/11/20)
田中 康雄、

商品詳細を見る


すると この本 
「木村先生の本じゃんっ!」ってびっくり!!
『自閉症とアスペルガー症候群』って書いてあるけど
発達障害全般に とても共通する内容だと思います
障害の特性から、症例別アドバイスやアプローチの仕方など
とても丁寧にわかりやすく書いてあります
診断を受けたばかりの方で どんな本を読んだらイイか悩んでいる方は
これ1冊読んでおけばバッチリだと思いますよ
こちらもお薦め!!

そして 今月発売されたばかりの著書

これでわかる「気になる子」の育て方―うちの子、もしかして発達障がい?これでわかる「気になる子」の育て方―うちの子、もしかして発達障がい?
(2010/06)
木村 順

商品詳細を見る


これは まだ読んでないです
読んでないから なんとも言えないですけど
是非読んでみたいと思っています!
(まずは本屋さんで ちょっと読んでみてから購入決めたいと思いまぁす♪)



さてさて 本題の講習会の方ですが
現在 マザーズに通っているママさんが主に参加して
(その間はマザーズの先生方が子供達の保育をして頂いてます)
OGも何名か来て(私もね)30人くらい集まりました
木村順先生

木村先生 本はすごくわかりやすいんだけど・・・

講習は♪飛んで飛んで~♪と話があちゃこちゃ(;・∀・)
質疑応答の形式で お話されましたけど
まぁ マザーズはいろんな障害の子供がいるので
ママさんの悩みもいろいろ・・・話も飛びますわなぁ

だから レジメが配布されましたが・・・(18ページ)
レジメ

全部お話は聞けなかったです
でも 読むだけでも大変参考になりました

講義の中で 木村先生が出演されたテレビ放送のビデオを見せていただきました
日曜午後6時30分からの番組『トコトンハテナ』
「~姿勢の悪い人、多くない?~」(2006/11/12放送)
(こんな番組があったなんて『サザエさん』の裏番組だから 知らなかった!)

小学2年生の普通学級に通う男の子
小さい時からオンブが出来ず 椅子からしょっちゅう落っこちるし・・・
授業中の姿勢の悪さから 集中力がなくなるという二次症状もおこってしまう

そんなお子さんを作業療法の観点から
脳の前庭系のおもに平衡感覚を受け止める回路に なんらかの支障がある
ということで
このお子さんに 大きいブランコを使って左右・前後の揺れ
トランポリンの上下の揺れで 平衡感覚の情報をインプット

すると 30~40分後には
片足立ち 歩幅を小さくしての直進歩行や 
目標地点へのジャンプ着地が 
おもしろいように出来るようになりました!
ただしこの効果は一過性のもので 毎日刺激し続けることが大事です

平衡感覚の情報を供給するのに同じような動きに
一時「ダイエット」器具として人気がでた
「乗馬器具」も 同様の効果が見られるということです
じょーば

多動性の激しいお子さんに 毎日20分以上 3か月続けてみると 
授業の集中力アップの効果が見られたそうです
個人差もあると思いますが 子供が楽しみながらやれることから
始めることが大事ですね


子供の「苦手」or「問題行動」は 
性格的なことではなく 実は 脳のある機能がうまく使われないために起っていることがある
例えば・・・
ボタンはめや ヒモ結びが出来ないなどの不器用さは ボディーイメージの未発達
姿勢のくずれは平衡感覚 たくさんの人がいるところへは入れない・
音声過敏・耳そうじや爪切りなどの触角防衛反応など・・・

いわゆる感覚統合のつまづきからくる育てにくさは
机上のお勉強や言い聞かせ(しつけ)では修正できないですからね

こういうことを作業療法によって、早期に少しずつケアしていくことはとても大切だと思います
大きくなればなんとかなる・・・という気持ちもわかりますが
感覚統合のつまづきは 今後集団生活の中で
いろんな場面で支障をきたすことになってくる恐れがありますので
お子さんが小さいうちに 早く対処していくことは二次障害も防ぐことができます


「発達障害」とは?の知識より
感覚統合の観点から お子さんのつまづきを探っていくのも
大変参考になると思いますよ!
木村順先生の著書 お薦めです!!





よろポチお願いしまぁす♪にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
そうたママさん、いろんな講演会に行けてうらやましいです。 
私も感覚統合のことはたくさん勉強したいなと思っています。 「育てにくい子、、、」の本はOTをしている友人から譲り受けました。 とても参考になりました。 息子の聴覚過敏は数年前に比べるとかなりよくなりましたが、他にも問題山積みです。 山歩きとかの自然を歩かせるのがいいということで、張り切って岩の上を息子とチャレンジ歩きしていたら、私がこけてあざを作って筋肉痛、、、汗。 
ひも結びも苦手だし、椅子から落っこちるし、、、少しずつでもなんとかなるといいなあ、、、と思っています。
かたこさんへ
かたこさん コメントありがとうございまぁす♪

今 かたこさんの息子ちゃんが
OTを受けている様子の記事
興味深々で読ませてもらってまぁす。

山歩きとか自然を歩かせるのお薦めなんですか!
でも 子供達と一緒に付き合うのは結構大変ですねぇ♪
息子ちゃんとは関係ないかもしれないですけど
ボディイメージの話で・・・
女性のアスペルガーの方の体験談でこういうのがあります。
長いスカートをはくと、腰から下の見えない部分がすごく不安になるそうです。
スカートの下から見える自分の足先が、自分とつながっていないように感じるとか。「こたつ」に入るのも恐怖らしいですよ。足が消える!みたいな・・・

体の感覚をうまく認知できないと、動きをコントロールするのも難しいですよね。不器用さって、こういう感覚なのかなぁ・・・と思ってます。

だから、いっぱい体を使って、自分の体の感覚を認知していくのは
とても大事だと思いますよ。
岩の上を歩いたり・・・とかは、普段じゃ使わない機能も使うことになるだろうから、その機能を刺激するのはとても大事ですね。
少しずつ、OTの訓練と、学校や家族とのいろんな経験で
息子ちゃんがどんどん自分に自信を持っていけるようになればいいですね♪

でも、大事なのは「自分らしく」かなぁ・・・苦手なのあるのも「自分」
そこをうまく受容できれば、それは個性になるのかなと思いまぁすv( ̄Д ̄)v




サポートブックをつくろう!
サポートブックのテンプレート「Step Note」が無料でダウンロードできます!

【Step Note(ステップ・ノート)】
ドロップレット・プロジェクトさんとciariさんが共同制作した「サポートブック」のテンプレート(PDFファイル)です☆
『Droplet Project』Webサイトで
無料ダウンロード中

サポートブック「Step Note」

↑クリックでダウンロードページへ
Dropsシンボル1000語彙が本に!
好評発売中!

【視覚シンボルで楽々コミュニケーション】
障害者の暮らしに役立つシンボル1000
≪CD-ROM(シンボルデータ・他)付き≫
価格:1500円(税込1575円)

Drops本1000語

↑クリックで購入画面へ
ランキング参加中でぇす♪
1日1ポチ 応援よろしくお願いします!
押して頂くとチョー!嬉しぃです(≧v≦)
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
『ぼくうみ』上映情報!
「ぼくはうみがみたくなりました」
☆11月17日ついにDVD発売!!
DVD予約はこちらへ
こちら↑のサイトでご予約を!

★第2弾!3大特典付き
限定350セット☆受付中!!



引き続き【上映会】も各地で開催中♪ 詳細はこちらで!
★アメリカでも上映会始まりました!
詳細はこちら
『脳の歌』応援してます!
「うすいまさと」応援HP
うすいまさとさんが歌う「脳の歌」
一度聴いてみてください!
そしてみんなで歌いましょう!! 「脳の歌」応援HP
NHK長野「イブニング信州」
DropTalkそうた出演♪


もっと大きい画面でみたい方はこちら
最新コメント
プロフィール

そうたママ♪

Author:そうたママ♪
自閉症児そうたのママです。
子供は3人で千葉県在住。1968年生まれ。
福岡県出身の体育会系♪

是非お立ち寄りください!
このブログの「親サイト」HP そうたといっしょ!HPそうたといっしょ!HP「Let's視覚支援カード」
こちらで↑「声の大きさカード」が
ダウンロードできまぁす♪


このブログの「幼稚園版」
そうたといっしょ!幼稚園版
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログ
Powered By 画RSS 
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。